千佳室

主にゲームの世界観やらの深掘り考察感想などが多いようです

トゥイッター24ねん1がつ

「不謹慎」
社会の血流を阻害する呪いの文言です

雷ひとつで停電の時も思ったけど自然災害ごときでガタガタになる人間の文明も高度に発展したと思っても存外まだ全然なんだって
誰かを責めるとかそういう意図じゃなくてね
まあ地球運営には腹パンかましてやりたいが
今すぐにでも自然災害ごとき鼻で笑えるぐらいに発展するといいなあって

金の亡者豚野郎は一攫千金の夢を見るが破滅デッドエンド
猿の甥子の成り下がり

続きを読む

個別記事を書いてないトリプルPTつめ #トリプルバトル構築記事

だいたい他のPT用に育てたポケモンを集めて結成したもの。
ゆえに全体的にまとまりがない。
↑古 新↓




キュレム聖剣士ケルディオメロエッタのキラキラリサイタル
ボックスにいたポケモン達に急遽集まってもらいました。役割とかギミックとかありゃしません。
コバルオンビリジオンがなんか雰囲気違う気がするけど気の所為だと思います。
ビリジオンは捕獲要員なのでみねうち持ちです。なんならタネマシンガン遺伝すらしてないのでタネばくだんです。
もちろんニンフィアがとてもつらいです。しかもメロエッタがステップフォルムになるのでさらにつらくなります。

続きを読む

昔の任天堂ゲームは4以降のナンバリングがほぼなかったって話

ドンキーコング(AC、FC)は3まで、流れをくむGBドンキーコングは1作目と同じタイトルで「ドンキーコング」だしそもそもナンバリングで2をすっ飛ばして3になってる(ドンキーコングJr,が2扱いなんだけどタイトルとしてはナンバリングじゃない)。

スーパーマリオワールドは実質スーパーマリオブラザーズ4だけど(ロゴにもちっちゃくSUPER MARIO BROS.4って書いてある)「スーパーマリオワールドスーパーマリオブラザーズ4」っていうフルタイトルなわけではないし、ヨッシーアイランドは元々スーパーマリオワールド2のスーパーマリオブラザーズ5だったけど(「スーパーマリオ ヨッシーアイランド」というタイトルがその名残か)正式タイトルにスーパーマリオブラザーズ5とは記載がない。

続きを読む

サーモンライスバーガーが食べたくなったアナザーコードリコレクション感想

サーモンライスバーガー食べたい(食べた。素人の我流レシピなので鮭入れた焼きおにぎりとそう変わりないものになった)
※ネタバレしかないよ!!!絶対にクリアした者のみが閲覧しなさい!


↑プレイ記録(Twitch)

続きを読む

ゼロの秘宝番外編プレイ記録

ネタバレしかないよ!
この記事では主に桃とともっこと男と鬼に関して色々。
スグリに関してとかは↓で色々言ってる。

↑プレイ記録(Twitch)※ネタバレしかないよ!

続きを読む

我々はゲーチス様にごめんなさいしないといけないよね? #トリプルバトル構築記事




我々トリプルダムの底の住民達はこれまでさんざんゲーチスをオモチャにしてきました。
ゲーチスは我々とは異なり優れた知性と崇高なる理想を持つ素晴らしい存在。そんなゲーチスに対し我々ができることはなんでしょうか?そうです、ゲーチスにごめんなさいです。トリプルフリーがもうじき終わろうという今こそゲーチスに心から謝罪するのです。最期の刻を迎える前に禊ぎを済ませるのです。
そのような想いからワタクシが考えた謝罪の方法は、ゲーチス様に全てを支配する力を献上することでした。この”力”でゲーチス様に勝利を捧げましょう。
謝罪の方法は人それぞれでしょう。ゲーチス様の聡明な頭脳に遠く及ばないワタクシのオツムで思いついた方法はこれぐらいだったのです。

続きを読む

パラノマサイトをしたんだ(何を言ってもネタバレ)

もう何言ってもネタバレだよこれは。
ともかく、とても面白いとてもいいゲームだったとは言っておこう。やろう!
本作に限らずどのゲームも一切情報入れずにまっさらな状態で始めるのが最も楽しめるのは間違いないんだが、ストーリー重視のものならなおさら。ほぼなんっも知らない状態で始められたのは本当によかった。なんならゲームジャンルすらほぼ知らない状態だったもんよ。
作品に触れる前にネタバレたらふく食ってから始めるような人もいるらしいんだがそういうの本当にもったいないと思うんだよ。既知から未知には絶対になれない不可逆要素なので…。
ゲーム構造がねえ…最初にそういう感じで来るんならなんかあるんじゃないかって、じゃあそういうことだったんだなって、ふんわり予想はしていたけどなるほどなって、あそこやあそこの攻略法もニクイねってなったし…。予想はしていたけどそういう構造のゲームだったんだなってね…。
追加課金はなくエンディングまでお楽しみいただけますなんてわざわざ書かなきゃいけないのかこの世…

続きを読む